一般社団法人運輸安全総研トラバス

「経営者事故防止研修会」の講師をご依頼いただきました。

神奈川県高速道路交通安全連絡協議会様より、「経営者事故防止研修会」での講師をご依頼頂きましたので、ご報告致します。

日時:平成30年12月4日(火)14時00分から15時30分まで
場所:神奈川県トラック総合会館7階 大研修室
内容:高速道路の交通安全について
~事故の分析と対策で、会社・運転手・家族を守る~
メイン講師:橋本信行弁護士

画像提供:物流ウィークリー 田川侑史様

本研修会では、次の3つの事故類型を、動画や画像を交えて検討いたしました。

  1. 健康起因・過労事故、飲酒残りを原因とする事故
  2. あおり運転を発端とする事故
  3. 整備不良、脱輪、過積載、積載物落下を原因とする事故

また、SASについては物流インシュアランスコンサルタントの杉本氏が、あおり運転については内藤社労士が、そして、積載物落下については阪本行政書士が、それぞれサブ講師として、補足説明を行った研修会でした。

本事故防止研修会でお伝えした内容が、当日研修へお越しになられた事業者様にとって、事故・交通トラブルの防止の一助になれば、幸いです。

Facebookページ