運送業の許認可申請について講演いたしました。

image

去る平成30年6月23日(土)、行政書士の学校様主催のセミナーにて、当社団代表の阪本が登壇し、「一般貨物自動車運送事業許可申請と第一種貨物利用運送事業登録申請」をテーマに、講演を行いました。

今回のセミナーでは、生憎の雨模様でしたが、多くの行政書士さんが参加され、会場内は熱気に満ち溢れたセミナーでした。

阪本の講演にも熱が入ってしまい、2時間半の持ち時間内では、すべてをお伝えすることができなかったのが残念だったと、講演終了後に阪本は申しておりました。

セミナー内容

第1章 総論
1.運送業とは
2.運送業界で行政書士が活躍できる場面
3.必要な知識と資格
4.想定される依頼者
5.事務所の立地とお客様の属性
6.他士業、他業種との連携
7.実運送と利用運送の違い

第2章 一般貨物自動車運送事業
1.許可要件
2.手続きの流れ
3.初回面談での確認事項
4.許可申請の実例と申請書作成ノウハウ

第3章 第一種貨物利用運送事業登録
1.登録要件
2.手続きの流れ
3.初回面談での確認事項
4.登録申請の実例と申請書作成ノウハウ

第4章 まとめ

当社団では、一般貨物自動車運送事業、一般貸切旅客自動車運送事業を経営されている運送事業者様の、運営上・経営上のご相談を承っております。

私どもで、お手伝いできることがございましたら、運輸安全総研トラバスの問合せフォームより、お問い合わせください。

blog_banner_mail blog_banner
The following two tabs change content below.

行政書士 阪本 浩毅

トラバス代表理事。行政書士開業後、個人事務所時代から一貫して、運輸と観光専門の行政書士として、数多くのトラック運送会社の許認可に関与してきた経験を持つ。 現在も行政書士法人シグマの代表として、運輸と観光の許認可の専門家として活動している。

最新記事 by 行政書士 阪本 浩毅 (全て見る)