一般社団法人運輸安全総研トラバス

最新記事

image 本日も『トラバス』のブログへお越し頂きましてありがとうございます。 社会保険労務士の志田です。 先日、働き方改革法案が国会で成立されましたが、その法案の主要な内容の一つとして同一労働同一賃金というものがあります。 同一労働同一賃金とは、その名のとおり、同じ仕事内容であれば同じ賃金を支払ってくださいということですが、賃金だけでなく…

»…の続きを読む

運輸安全総研トラバス所属の行政書士、阪本です。 最近、営業所や車庫まわりの防犯対策を検討されている運送会社さん・貸切バス事業者さんが増えてきています。 従業員が運転日報や顧客情報を持ち出していたという事案や、車庫に釘がばら撒かれていたいう事案を、事業者さんから報告を受けています。防犯対策は、泥棒対策もそうですが、業務上横領や情報…

»…の続きを読む

image 去る平成30年6月23日(土)、行政書士の学校様主催のセミナーにて、当社団代表の阪本が登壇し、「一般貨物自動車運送事業許可申請と第一種貨物利用運送事業登録申請」をテーマに、講演を行いました。 今回のセミナーでは、生憎の雨模様でしたが、多くの行政書士さんが参加され、会場内は熱気に満ち溢れたセミナーでした。 阪本の講演にも熱が入って…

»…の続きを読む

行政書士の阪本です。 運転者さんの睡眠不足が原因となる事故防止対策を強化する法改正が行われ、それが平成30年6月1日より実施となります。対象は、トラック・バス・タクシーの自動車運送事業者さんになります。 今回の法改正には、居眠り運転に起因する事故を防止するとともに、運転者さんの働き方改革を進める観点から、自動車運送事業者さんの意…

»…の続きを読む

税理士の森田です。 今回は、従業員の給料を増やした場合に税額控除が受けられる所得拡大促進税制が改正されましたので改正点などを解説します。 中小企業者・個人事業者にとっては条件が緩和され、税額控除額の割合も大きくなったので是非活用して下さい。 所得拡大促進税制の改正は、以下の注意点が有りますのでご留意下さい。 青色申告の法人又は個…

»…の続きを読む

image 行政書士の阪本です。 さて、平成30年3月30日より、一般貸切旅客自動車運送事業でも、ある一定の条件を満たしている営業所であれば、営業所と車庫間において、IT機器を使用した点呼【IT点呼】を行うことができるようになりました。 従前は、トラック運送事業では優良営業所においてIT点呼が認められておりましたが、これが、平成30年3月3…

»…の続きを読む

行政書士の阪本です。 今年の春分の日は、関東や甲信の山沿いを中心に雪が積もり、東京都心でも昼ごろに雨が雪に変わりました。 『トラバス』の事務局がある神奈川県川崎市内でも昼前から雪が降り始めました。 とはいえ、雪を降らした低気圧が通過した後は気温が上昇する予報ですので、いよいよ寒い冬が終わり春がやってきます。 そこで今年の春の交通…

»…の続きを読む

『トラバス』のブログにお越しいただきましてありがとうございます。 社会保険労務士の志田です。 皆さんの会社では、定期的に健康診断を実施しておりますでしょうか。 事業者は労働安全衛生法第66条に基づき、「労働者に対して、医師による健康診断を実施しなければならない」とされています。また、労働者は、事業者が行う健康診断を受けなければな…

»…の続きを読む

行政書士の阪本です。 この記事をご覧頂いている方は、運行管理者試験受験の準備を進められている方、もしくは、運行管理者補助者を目指されている方なのではないでしょうか。 今回は、そのような方々を対象に、運行管理者基礎講習についてお伝えしていきます。 基礎講習とは トラック、貸切バスなどの運送事業で使用する自動車事故の防止のため、運行…

»…の続きを読む

社会保険労務士・行政書士の内藤です。 今回は助成金のお話をしましょう。 ドライバーの職業病といえば、腰痛ですね。 それもそのはず、腰痛は業務上疾病、いわゆる職業病と呼ばれるもののなかで、6割を占める最もメジャーな症状です。 特に運輸交通業での職業病では、実に8割を占めるほどですから、うなずけます。 腰痛を知らない方は少数派かと思…

»…の続きを読む

Facebookページ