一般社団法人運輸安全総研トラバス

最新記事

行政書士の阪本です。 1月22日から23日にかけて、首都圏では4年ぶりの大雪となりました。大雪から3日経過した現在でも、首都圏の高速道路の一部は、路面凍結のため通行止めが続いております。 最近は、12~1月に予想を超える大雪となるケースが増え、社会のインフラとなっている運送会社さん、貸切バス事業者さんは、早め早めの雪道対策が求め…

»…の続きを読む

行政書士の阪本です。 観光バスがトランクルームに積載していたスーツケースを高速道路上に落下させる事案が生じました。 https://mainichi.jp/articles/20180119/k00/00m/040/149000c 並走していた車両のドラレコがその一部始終を記録していたため、カーブにさしかかった観光バスのトランク…

»…の続きを読む

行政書士の阪本です。 さて、平成29年11月4日より、標準貨物自動車運送約款が改正されました。 新標準約款を使用される事業者様は、新しい約款を営業所の掲示や、「積込料」「取卸料」「待機時間料」を新たに設定するための運賃料金表の変更の届出といった、準備を進められたかと思います。 標準貨物自動車運送約款の改正は、輸送モードが貨物自動…

»…の続きを読む

image 本日も『トラバス』のブログにお越し頂きましてありがとうございます。 社会保険労務士の志田です。 厚生労働省では、全国の労働局や労働基準監督署が平成28年にトラック、バス、タクシーなどの自動車運転者を使用する事業場に対して行った監督指導、送検等の状況について取りまとめたものを公表しました。 厚生労働省では、引き続き、自動車運転者を…

»…の続きを読む

image   税理士の森田です。 交通事故を起こした場合の税金の取り扱い 法人の役員・使用人(ドライバー・社員等)が起こした交通事故について、法人が支出した損害賠償金等についての税金の取り扱いは、以下の通りになります。 その損害賠償金等を支払うこととなった交通事故が業務中で、その交通事故が故意又は重過失によるものでない場合には法…

»…の続きを読む

行政書士の阪本です。 さて、平成29年11月4日より、標準貨物自動車運送約款が一部改正されます。今回の改正の概要は、大きく分けて次の3つに分類されます。 1.「運賃」と「料金」の区別の明確化 改正前は、「運送業務」の対価である運賃と、「附帯業務」「積込み・取卸し」「荷待ち時間」の対価である料金の区別が曖昧でした。 改正後は、運賃…

»…の続きを読む

『トラバス』のブログにお越しいただきましてありがとうございます。 社会保険労務士の志田です。 ここのところ、寒暖の差が激しく、私のまわりでも体調を崩されている方が多いです。秋が深まるにつれ、インフルエンザも流行る頃です。体調管理には十分注意しましょう。 ということで、今回はドライバーの健康管理について取り上げてみたいと思います。…

»…の続きを読む

image 1 はじめに 弁護士の橋本です。 この度,運行管理者試験(貨物)を初受験し合格することができました。得点は30点中28点でした。 今後,皆様が受験される際にヒントとなると思われることを記載しておきますので,学習の参考にして頂けますと幸甚です。 今回は,総論的に,どのような試験なのか,どのような対策をすればよいのかをご紹介すること…

»…の続きを読む

いい会社カード 弁護士の橋本です。 今回は,「いい会社カード」という便利なツールを使った「いい会社診断」を,法令遵守体制〈コンプライアンス〉という側面から見てみたいと思います。 コンプライアンスとは あえて申し上げるまでもありませんが,コンプライアンスとは企業統治の基本原理の一つであり,企業が,定められた法や規則に従うほか,考え方によっては企業…

»…の続きを読む

いい会社カード 行政書士の阪本です。 私は行政書士ですので、一般貨物自動車運送事業や一般貸切旅客自動車運送事業に関する許認可法務のご相談を承っております。 ご相談の際は、経営者さんにお会いするため、本社や営業所へ訪問することが多いのですが、「いい会社だな」と感じる会社には、「いい管理職」が在籍していらっしゃいます。 いい管理職とは? いい管理職…

»…の続きを読む

Facebookページ